adingo、ディスプレイ広告枠活用型のCRMサービス「cosmi Relationship Suite」を開発

~セグメントされたユーザーに対して適切なタイミングで自社サイトへの再訪問を促すことを可能に〜

株式会社adingo(東京都渋谷区、代表取締役:古谷 和幸)は、ECサイトなど会員データを持つPCおよびスマートフォンのネット事業者に対し、ユーザーのLTV(※1)向上施策を一元的に行うことができる「cosmi Relationship Suite」(コスミ・リレーションシップ・スイート)を開発いたしました。そして2012年7月23日、LTV向上施策第一弾として、ユーザーの行動履歴を分析し、再購入や購入単価の上昇などを促進するディスプレイ広告配信サービスの提供を開始いたします。

従来、ECサイトなどの会員データを持つネット事業者は、サイトのリピーターを増やすため、プレゼントキャンペーンの実施や、メールマガジン、セグメントされたユーザーへのEメール配信などによって、サイトへの再訪問を促進させてきました。しかし、スパムメール(※2)の増加や、FacebookやtwitterをはじめとしたSNSのメッセージ機能の利用など、コミュニケーションの多様化により、相対的にEメールでのプッシュ型コミュニケーションの重要性が減少し、企業側の情報が適切なタイミングで適切なユーザーに届きにくくなってきています。

adingoではこれまで、オンラインメディア向けにセルサイドプラットフォーム(※3:SSP)としての「Fluct」(※4)や、オーディエンスデータプラットフォーム(※5:ADP)「cosmi」( http://cosmi.io/ )を提供し、収益化を支援してまいりました。そしてこのたび、これらの開発・運営によって培った広告配信技術、データの収集・分析ノウハウを活かし、「cosmi Relationship Suite」を開発いたしました。

「cosmi Relationship Suite」は、ディスプレイ広告を、Fluctをはじめとした各種SSPやアドネットワーク(※6)を通して、PC・スマートフォンメディアに配信する、ディスプレイ広告配信サービスです。提携するPCおよびスマートフォンのネット事業者が保有する会員データや閲覧データ、購入データなど、サイト内における行動データを分析し、その結果を元にユーザー毎に最適なコンテンツを、より効果的なタイミングで提供することで、ユーザーのリテンションやLTVの向上に役立てることが可能となります。

「cosmi Relationship Suite」は、年内に30社以上へ同サービスを提供することを目標とし、今後はメール配信機能などを取り込みながら、ECサイトなどのネット事業者の収益化支援に取り組んでまいります。

「cosmi Relationship Suite」について

cosmi Relationship Suite 概要 cosmi Relationship Suite 利用例

※1 LTV
Lifetime Value(顧客生涯価値)。一人の顧客が取引期間を通じて企業にもたらす利益(価値)のこと。
※2 スパムメール
受信者の意向を無視して、無差別かつ大量に一括して送信される電子メールのこと。迷惑メール。
※3 SSP
Sell-Side Platform(セルサイドプラットフォーム)。複数のアドネットワークや純広告などを一元管理し、その中から最も収益性の高い広告を選択、掲載して、インターネットメディアの広告収益を最大化させる仕組みです。
※4  Fluct
提携する複数のアドネットワークやDSP(Demand Side Platform。広告主のROIを最大化する仕組み)、純広告など、様々なWEB広告の中から最も収益性の高い広告を配信し(イールドマネジメントシステム)、提携メディアの広告収益最大化および広告効果の向上を図る、adingoが独自開発した広告配信プラットフォームです。2010年12月のサービス提供開始以降、国内主要アドネットワークを含む20社以上のアドネットワークと連携し、国内外のPC・モバイル・スマートフォンメディア(アプリ含む)など、1,000以上のメディアに導入されています。2011年10月より、PCメディアに対してはRTBに対応した広告配信も開始しています( http://fluct.jp/)。
※5 ADP
各サイトが独自にもっているオーディエンスデータを一元管理し、それにより利用者(オーディエンス)単位に訴求する広告商品の開発を可能にする仕組みです。
※6 アドネットワーク
一事業者のアドサーバーから、複数事業者のメディアサイトにまたがって広告を配信するサービスです。

会社概要

株式会社adingo (http://adingo.jp/

会社名 株式会社adingo
代表取締役 古谷 和幸(フルヤ カズユキ)
取締役 宇佐美 進典(ウサミ シンスケ)、笹部 雅弘(ササベ マサヒロ)、小澤 昇歩(コザワ ショウホ)
監査役 児玉 裕二(コダマ ユウジ)
所在地 東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス 8F(VOYAGE GROUP内)
TEL 03-5459-1182
FAX 03-5459-1881
設立 2008年6月2日
資本金 5,000万円(準備金含む)
事業内容 SSP(Sell-Side Platform)の企画、開発、運営
PC・モバイルでの検索サービス及びリスティング広告の導入支援
ADP (Audience Data Platform)の企画、開発、運営
検索サービスの企画、開発、運営
環境貢献型検索サービス「リーフバンク」の運営

本プレスリリースに関するお問い合わせ

報道関係者お問合わせ先

担当者 株式会社VOYAGE GROUP
社長室 広報:江頭(エトウ)
TEL 03-5459-1044
FAX 03-5459-4224
E-mail pr-info@voyagegroup.com

その他のお問合せ先

担当者 株式会社adingo
マーケティング本部 深山(フカヤマ)
TEL 03-5459-1182
FAX 03-5459-1881
E-mail group_pr@adingo.jp